ギャップイヤー経験者アンケート
※2月3日~継続中
ギャップイヤープラットフォーム(略称:GP)の担い手が中心になり、日本におけるギャップイヤーの現状や意義を
考える白書の作成を進めています。
5~10分程度で回答できるので、ご協力をお願いいたします。

最近、日本でも認知されてきたギャップイヤー。

ギャップイヤーの概念も多岐に渡り、個々のギャップイヤー経験者の体験も多岐にわたります。

ギャップイヤーに対する理解と課題や評価もまだこれからです。


ギャップイヤー白書が、白書が世の中に広く役立ててもらうために、

皆様の尊いギャップイヤーの経験をアンケートにてご教授頂ければ幸いです。


頂きましたアンケート内容は、白書執筆上の統計上の分析のみにご活用させて頂き、

白書の内容にも白書執筆後も個人が特定されないように適切に配慮いたします。


※1以下のアンケートフォームはGoogle社のサービスを使っております。
※2アンケートのデータは、Googleフォームのサービスによって通信を暗号化し、Googleドライブ上のスプレッドシートに送信・保管されます。
※3アンケートデータの閲覧可能者は、白書執筆のアンケート担当者のみです。

※4本アンケートは白書執筆の目的以外で、一切使用いたしません。
アンケートは以上です。送信ボタンを教えて頂けば完了です。
ご協力ありがとうございました!